歌唱力アップを目指すならアンミュージックスクール(アンヴォイスカンパニー)がおすすめ♪

HOME » ヴォーカルレッスン以外の多彩なコース » ピアノ科/キーボード科

ピアノ科/キーボード科

アンミュージックスクール東京のピアノ科とキーボード科の特徴を調べました。

アドリブ、コード、DTMなどを学習できる

アンミュージックスクールのピアノ科とキーボード科は、それぞれプロピアノプレイヤーおよびプロキーボードプレイヤーの養成を目的としたコースです。

ピアノ科は、ジャズ、ロック、ポップスのピアニストを育てるカリキュラムになっているため、通常のピアノ教室と違い、アドリブやコードの勉強も行います。またキーボード科では、キーボードプレイはもちろん、DTMを使用したアレンジングなども学習します。その他、音楽理論やアンサンブルなど、バランスよく音楽を勉強できるように工夫されたプログラムになっています。

ピアノ科もキーボード科も、マスターコースとセレクティブ・コースの2種類からコースを選べます。

マスターコース

マスターコースのカリキュラムには、ピアノ、キーボードの演奏以外に、総合的な音楽の授業が含まれています。
ピアノ奏者、キーボード奏者としての能力だけでなく、ミュージシャンとしても一流になるよう、2年間のプログラムが組まれています。

セレクティブ・コース

セレクティブコースは、必要な授業のみを1科目から履修できるコースです。
忙しい方、趣味として気軽に演奏を楽しみたい方、復習や苦手克服学習をしたい方などに人気です。アンミュージックスクール東京の、すべての授業から選ぶことができます。

現在活躍中のOBより

この科のOBの声をあつめてみました。

織原洋子さん(Piano)

仲間とたくさんの時間を過ごす中で、刺激をもらったり一緒に頑張ったり議論できたことが、財産になっていると思います。
あまり真面目ではない生徒でしたが、先生に言われてグサッと心に突き刺さった言葉は今も覚えていて、時々思い出しては初心にかえっています。

  • プロフィール
    アン在学中にギター科直居隆雄講師のサポートをする傍ら、ライブ&作曲活動、レコーディングに参加し始める。2004年「Bianca」結成。「ズボンドズボン」のサポートメンバーを務め、松雪泰子、阿部サダヲ、森山未來らが出演したミュージカル「キャバレー」でピアニストとして参加。2005年、リットーミュージック主催最強プレイヤーズコンテストでグランプリ受賞。

石井雅子さん(Keyboard)

入学前は天狗だった私ですが、アンには頑張っている人や演奏の上手い人がいて、衝撃を受けました。
技術的にもスピリッツ的にも知識的にも、自分よりずっと高いテンションの人と出会え、そういう人達に教わったり、議論し合ったりすることで、たくさんの刺激を受けました。

  • プロフィール
    ヒューマン株式会社サウンドチーム在職後、出版社のサウンドチームでは音素材付属の書籍も執筆。ゲーム音楽、効果音、サントラ盤、映画、テレビ番組、OV、イベント、VPなど、幅広いジャンルの楽曲を提供中。